飛騨高山の春(桜・花見)

飛騨高山の春(桜・花見)

haru75

 飛騨高山は、周辺を取り囲む山々の雪解けと共に春を迎えます。4月14日、15日には、日本三大美祭のひとつである高山祭が行わます。この時期から5月初旬までは、飛騨高山の各地で桜も咲くことから、お花見+観光でとても賑わう季節です。

sakura500

sakura300-1 sakura300

高山祭(山王祭)

高山祭は、日枝神社の山王祭のことで全国から多くの観光客が訪れます。12台の屋台が曳かれます。うち3台がからくり奉納を行うほか、祭行事では賑やかな伝統芸能も繰り広げられます。夜祭の屋台曳き廻しも見どころです。

荘川桜(花見)

 飛騨高山には、美しい桜の名所がたくさんあります。その中でも上の写真の荘川桜はとても綺 麗でした(2008.05.03撮影)。荘川桜(しょうかわざくら)は、岐阜県高山市荘川町(旧荘川村)中野の国道156号沿い、御母衣ダム湖岸にある樹 齢四百年と推定されるサクラの古木で岐阜県指定天然記念物になっています。荘川桜は、照蓮寺荘川桜、光輪寺荘川桜、荘川桜二世の三本木があります。

 荘川桜はアズマヒガンザクラという野生種の桜で、ごく淡いピンク色の花弁とごつごつした幹が特徴。樹高約20m、幹囲目通り約6m。荘川桜が咲くのは4月下旬~5月中旬頃。開花中はライトアップされます。

荘川桜公園さくら祭り
開催期間 4月26日(土)~5月6日(火)
イベント内容 樹齢約450年の荘川桜が御母衣湖の水没から奇跡的に免れて約半世紀。4月下旬から5月上旬の開花期に、人の心で生かされた奇跡の桜をどうぞご覧ください。

  • 開催場所 荘川桜公園 (高山市荘川町中野)
  • アクセス 東海北陸自動車道荘川ICより国道158号線で約15分
  • お問合せ 荘川イベント実行委員会(05769-2-2272)

飛騨高山/春の風景

nakahasi_sakura300

高山中橋の夜桜

nakahasi_sakura3001

高山中橋の夜桜

haru300_1

高山祭が開催される4月中旬頃には、中橋近くの桜も咲き始めます。

haru300_2

自然豊かな飛騨地方では、キャンプ場もいくつかあります。

高山の初心者おすすめ記事

  1. S1230047
    高山の古い町並みの散策 高山の古い町並みは、飛騨高山の中で一番おすすめの観光地です。いつ訪れても観…
  2. P1050404
    飛騨高山へのアクセスは、車、電車、バスで行くことができます。旅のプランイングによって選択するのがベス…
  3. gero300_2
    飛騨高山の旅で2泊3日すれば、高山市街だけでなく、近隣の観光地まで足を延すことが できます。 …

飛騨高山のおすすめ観光スポットについて

飛騨高山でのんびりゆったり至福の休日を過ごしてみませんか?
飛騨高山の古い町並みをメインに奥飛騨温泉郷、下呂温泉、白川郷、上高地、乗鞍、安曇野などの観光スポット、ホテル情報、旅のヒントになる情報を掲載。当サイトをご覧になって少しでも旅行のお役に立てれば幸いです。
プロフィール(HN:osakakanko)
住まい:大阪
趣味:旅行・観光、温泉、写真、ハイキング
管理人への連絡:master@okinawa.kilo.jp
(アットマークは小文字へ変えてください)

イベント・ニュース(最新)

・第32回飛騨高山手筒花火打ち上げ:8/9
・乗鞍天空マラソン(30km):6/21
・飛騨高山ウルトラマラソン:6/7
・乗鞍高原すもも祭り:5/24
・乗鞍岳 山開き祭:5/15
・上高地開山祭:4/27
・春の高山祭(山王祭):4/14,15
・我楽多市:4/5、5/3、6/7、7/5、8/2、9/6、10/4

アーカイブ

ページ上部へ戻る