新穂高温泉(奥飛騨温泉郷) 絶景露天風呂と北アルプスが楽しめる

新穂高温泉とは

新穂高温泉(しんほだかおんせん)は、奥飛騨温泉郷の最北、標高 1000mを超える高原にあります。目前に新穂高連峰を望み、古くから登山客の拠点地として知られています。温泉地の中央を流れる蒲田川の川床から湧く温 泉は60~90℃と高く、露天風呂には最適です。一度に250人が入れる大露天風呂や清流のしぶきが目前ではじける混浴露天風呂など、ダイナミックな自然 を肌で感じられる新穂高ならではの湯浴みが堪能できます。立ち寄り湯や足湯も充実しています。

寸志で入浴可能な巨大露天風呂「新穂高の湯」や、「足洗いの湯」という足湯があります。また、ロープウェイ近くのバス発着場には無料で入れる共同浴場「アルペン浴場」や飲泉場があります。

栃尾温泉と新穂高温泉を結ぶ「槍ヶ岳公園線」の内、新穂高温泉街の手前 (神坂トンネル出口付近)から中尾温泉口(新穂高の湯の直前)までを結ぶ「蒲田バイパス」の建設により、観光シーズンの大型車の通行による渋滞や、落石・ 雪崩による通行止めといった問題が解消されています。

新穂高温泉の案内図:10数件の宿が点在しています。右下の『ゆ』が新穂高の湯です。

新穂高温泉の案内図

新穂高温泉の入口にある大きな『ゆ』の看板
新穂高温泉の入口にある大きな『ゆ』の看板。この奥の坂道を登っていくと新穂高温泉の宿が立ち並んでいます。
天気が良ければ焼岳を眺めることができます
天気が良ければ焼岳を眺めることができますが、私が訪れた時は、残念ながら雲がかかっていて全景を見ることはできませんでした。

新穂高温泉にある足荒いの湯

新穂高温泉にある足荒いの湯です。飲食やペットの入場はできないそうです。

新穂高温泉を散策していると源泉らしきものを見つけました

新穂高温泉を散策していると源泉らしきものを見つけました。恐らくここから、各温泉宿へ温泉を引いているのでしょう。

新穂高の湯

新穂高温泉に宿泊したので、雑誌などでおなじみの新穂高の湯に行ってきました!新穂高の湯は、蒲田川のほとりにある公共露天風呂です。入浴時間は9時~午後8時。施設内は全面禁煙です。新穂高の湯は、混浴ですが水着着用OKなので女性の方にも人気があるようです。私たちが訪 れた時も女性のグループが入っていました。但し、男性の方の中には、女性がいることを気にしない方もいて、女性は目のやり場に困っているような?感じもし ました。いっそのこと、全員水着着用にしたらどうなのかなぁ~でも、純粋に露天風呂を楽しむ方は反対なのかもしれませんね。

ともあれ、この露天風呂は景観が良く気持ちよかったですよお湯の温度はぬるめなので、冬は入れないんじゃないかな。また、夜9時以降は、マナー悪化の為入浴禁止になったとのことです。

新穂高の湯

新穂高温泉の案内看板
新穂高温泉の入口にある大きな『ゆ』の看板の横の無料駐車場を利用しましよう。新穂高の湯はそこから歩いてすぐです。
新穂高の湯の入口
新穂高の湯は、橋を渡りここを川岸の方へ10m程度降りて行きます。

新穂高の湯の更衣室

新穂高の湯には、男女別の更衣室があります。

新穂高の湯量

新穂高の湯量は結構多いけど湯温は低め(37度ぐらい)。季節によっては寒いかも。

リゾートインちろり庵

リゾートインちろり庵は、奥飛騨温泉郷/新穂高温泉の中尾高原にあります。有名な混浴露天風呂/新穂高の湯か らすぐ近くです。オススメは、3ヶ所ある貸切露天風呂。貸切露天風呂からは、降るような星空やさわやかな朝日などを楽しむことができます。また、館内にも 温泉があり、こちらは24時間いつでも入ることができます。夕食には、多彩なオードブル、飛騨牛の朴歯焼きなどボリュームたっぷり。最後に食べた自家製の カレーも美味しかった。また、館内にも温泉があり、こちらは24時間いつでも入ることができます。

 貸切露天風呂は、到着後2回、夕食後1回、早朝1回の合計4回も入っちゃいました。上高地で歩き疲れた身体も、露天風呂に浸かると元気になったような気がします。露天風呂最高です。
2008年8月初旬 ちろり庵宿泊体験記

新穂高温泉/リゾートインちろり庵
飛騨牛の朴葉味噌焼き
飛騨牛の朴葉味噌焼きが美味しかったです。
リゾーインちろり庵の夕食
夕食は、ボリュームもあり美味でした。
リゾーインちろり庵の貸切露天風呂
ちろり庵には、貸切露天風呂も3ヵ所あります。雨や雪に備えて傘が置かれていました。
リゾーインちろり庵の貸切露天風呂
3箇所の中で一番大きい貸切露天風呂です。10人くらい一緒に入れそうな大きさです。

新穂高温泉データー

新穂高温泉
住所・・・岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾
電話・・・0578-9-3322?(新穂高温泉観光協会)
交通・・・JR高山駅から濃飛バス新穂高温泉行きで1時間35分、中部縦貫道高山西ICから国道158号・471号、県道475号経由61km

新穂高温泉データー泉質・・・単純温泉、炭酸水素塩泉、硫黄泉など
一般的適応症・・・皮ふ病、リウマチ、糖尿病、胃腸病、冷え性など

飛騨高山周辺の温泉

飛騨高山周辺の温泉地図・マップ

高山の初心者おすすめ記事

  1. 高山の古い町並みの散策 高山の古い町並みは、飛騨高山の中で一番おすすめの観光地です…
  2. 飛騨高山へのアクセスは、車、電車、バスで行くことができます。旅のプランイングによって選択するのがベス…
  3. 飛騨高山の旅で2泊3日すれば、高山市街だけでなく、近隣の観光地まで足を延すことが できます。 …

当サイトについて

飛騨高山でのんびりゆったり至福の休日を過ごしてみませんか?
飛騨高山の古い町並みをメインに奥飛騨温泉郷、下呂温泉、白川郷、上高地、乗鞍、安曇野などの観光スポット、ホテル情報、旅のヒントになる情報を掲載。当サイトをご覧になって少しでも旅行のお役に立てれば幸いです。
プロフィール(HN:osakakanko)
住まい:大阪
趣味:旅行・観光、温泉、写真、ハイキング
管理人への連絡:master@okinawa.kilo.jp
(アットマークは小文字へ変えてください)

イベント・ニュース(最新)

・第32回飛騨高山手筒花火打ち上げ:8/9
・乗鞍天空マラソン(30km):6/21
・飛騨高山ウルトラマラソン:6/7
・乗鞍高原すもも祭り:5/24
・乗鞍岳 山開き祭:5/15
・上高地開山祭:4/27
・春の高山祭(山王祭):4/14,15
・我楽多市:4/5、5/3、6/7、7/5、8/2、9/6、10/4

アーカイブ

ページ上部へ戻る