過去の記事一覧

  • konasi2

    上高地 小梨平キャンプ場は、キャンプ初心者でもOK!バンガローやケビンも完備

    小梨平は、河童橋から、明神池行け方面に歩いて5分程度の距離、上高地ビジターセンターから奥の徳沢方面に広がるカラマツ林の平地です。カラマツは大正初期に植林され樹齢90年ぐらいになっています。 小梨平からは、徳沢、槍、…
  • IMG_2523

    高山の人力車 (ごくらく舎)

    ごくらく舎(ゴクラクシャ)は、高山の観光を優雅に巡ることができる人力車です。高山の人力車は、1970年(昭和45年)から走っており全国の観光人力車の元祖です。 プロの俥曳きが客のリクエストに応えて、高山の歴史を語り…
  • tenbou640

    白川郷(世界遺産)のおすすめ観光スポット

    白川郷は、高山から車で30~40分。白川郷には一般公開を行っている民家、民宿、食事処など多くの合掌家屋が点在しています。四季折々の自然も楽しみながら合掌作りの集落を散策してみましょう。 白川郷(世界遺産白川…
  • S1230008

    飛騨高山の古い街並みと桜(花見)を見に出かけよう!例年、見頃は高山祭の後、4月中~下旬頃

    2015年、高山市内の桜は4/18,19頃が満開となりました。 例年、高山市内の桜は、春の高山祭(4/14,15)が終わった辺りから本番を迎えるのですが、今年は、桜の蕾のふくらみが例年よりも早いとの記事がSNSなど…
  • asa_miya01_600

    宮川朝市(飛騨高山の朝市)

    宮川朝市(み やがわあさいち)は、鍛冶橋から弥生橋までの宮川沿いで毎日行われています。川沿いに一直線に並んでいるので買物がとてもしやすいです。観光客のみなら ず、地元旅館の板前や飲食店の方も朝市で食材を調達するらしいです…
  • jinriki300_4

    飛騨高山とは

    飛騨高山とは 岐阜県北部にある高山市のことで、飛騨地方の中心にあるため、一般に『飛騨高山』と呼ばれています。旧高山市中心部は江戸時代以来の城下町・商家町の姿が保全されており、その景観から「飛騨の小京都」と呼ばれています…
  • san320_02

    飛騨牛は、飛騨高山グルメの定番!

    飛騨牛(ひだぎゅう)とは 飛騨牛とは、岐阜県内で14ヶ 月以上肥育された黒毛和種で、日本食肉格付協会が実施する枝肉格付で肉質等級A・Bで5等級、4等級、3等級のものとします。等級が基準外の物はは飛騨和牛とされています。…
  • P1050404

    飛騨高山 車、バス、電車でのアクセス方法

    飛騨高山へのアクセスは、車、電車、バスで行くことができます。旅のプランイングによって選択するのがベスト!1ヶ所に留まらず周辺の観光をするならやっぱり車が便利です。また、現地まで電車・バスで行って、レンタカーを利用するのも…
  • 飛騨高山 1泊旅行のオススメ旅行プラン

    飛騨高山の旅で1泊2日すれば、高山市街だけでなく、近隣の観光地まで足を延すことができます。オススメは、白川郷や奥飛騨温泉郷、新穂高ロープウェイなど。 1泊2日の旅は、自由度がとても高く、いろいろなプランが考えられます。…
  • sinhodaka250

    飛騨高山周辺のおすすめ温泉

    温泉好きの方なら温泉宿に宿泊して、帰りに高山の古い町並みを散策するのが定番ですね。温泉は、高山市街から車で1時間程度の奥飛騨温泉郷がおすすめ! 奥飛騨温泉郷 高山から車で東へ40km程度走ると、北アルプスの懐に位置す…

高山の初心者おすすめ記事

  1. S1230047
    高山の古い町並みの散策 高山の古い町並みは、飛騨高山の中で一番おすすめの観光地です。いつ訪れても観…
  2. P1050404
    飛騨高山へのアクセスは、車、電車、バスで行くことができます。旅のプランイングによって選択するのがベス…
  3. gero300_2
    飛騨高山の旅で2泊3日すれば、高山市街だけでなく、近隣の観光地まで足を延すことが できます。 …

アーカイブ

ページ上部へ戻る