上高地の花図鑑 高山植物や動物を見つけながら散策しよう

上高地は散策しながら動植物を見つけるのも楽しみのひとつ

動植物探しのおすすめポイント

1.カメラを持って行くと小さな草木に目がいきます
2.上高地ビジターセンターで、どんな動植物が見られるのか事前にチェック
3.ガイドウォークに参加(ボランティアの自然解説を聞きながら散策、上高地ビジターセンターで申し込み)

2008年8月上旬、上高地を訪れた時に撮影した動植物です。

7月~8月は、高山植物の花が咲き誇ります。

上高地の遊歩道を散策しながら高山植物を見つけては、名前を調べたりするのも楽しいですね。

上高地の散策中に見られた動植物

ノアザミ

開花時期は7月中旬~8月中旬。上高地や乗鞍などでよく見られる。

キンポウゲ科 ヤチトリカブト

湿り気のある川岸や林縁を飾る、夏の上高地の代表花

キキョウ科 ソバナ

高山植物のヒメシャジンやハクサンシャジンに似ている。

マルバダケブキ(キク科)

7~8月に咲く背の高い派手な花。

クガイソウ

開花時期は7月下旬~8月上旬。上高地や乗鞍などでよく見られる。

バスで大正池を通る時に、猿の群れ(5匹)を見つけました。

マガモ

梓川にはマガモが生息しています。人間をあまり警戒していないようで、ある程度近づいて見ることができます。上高地での注意事項/自然を大切にしましょう!

 

上高地での注意事項/自然を大切にしましょう!

与えない・採らない

餌を与えたり、野鳥・昆虫・魚 等を
つかまえたりしないようにしましょう。
考えてください。「野生」という
生活圏があることを。

傷つけない

草木を採ったり
樹木を傷つけたり
しないようにしましょう。
上高地の中で生まれ、
上高地の中で生きているのです。

捨てない

ゴミは捨てないで、
宿泊先・各家まで
持ち帰りましょう。
自然の摂理の循環の中には
ゴミは決して含まれることはありません。

高山の初心者おすすめ記事

  1. 高山の古い町並みの散策 高山の古い町並みは、飛騨高山の中で一番おすすめの観光地です…
  2. 飛騨高山へのアクセスは、車、電車、バスで行くことができます。旅のプランイングによって選択するのがベス…
  3. 飛騨高山の旅で2泊3日すれば、高山市街だけでなく、近隣の観光地まで足を延すことが できます。 …

当サイトについて

飛騨高山でのんびりゆったり至福の休日を過ごしてみませんか?
飛騨高山の古い町並みをメインに奥飛騨温泉郷、下呂温泉、白川郷、上高地、乗鞍、安曇野などの観光スポット、ホテル情報、旅のヒントになる情報を掲載。当サイトをご覧になって少しでも旅行のお役に立てれば幸いです。
プロフィール(HN:osakakanko)
住まい:大阪
趣味:旅行・観光、温泉、写真、ハイキング
管理人への連絡:master@okinawa.kilo.jp
(アットマークは小文字へ変えてください)

イベント・ニュース(最新)

・第32回飛騨高山手筒花火打ち上げ:8/9
・乗鞍天空マラソン(30km):6/21
・飛騨高山ウルトラマラソン:6/7
・乗鞍高原すもも祭り:5/24
・乗鞍岳 山開き祭:5/15
・上高地開山祭:4/27
・春の高山祭(山王祭):4/14,15
・我楽多市:4/5、5/3、6/7、7/5、8/2、9/6、10/4

アーカイブ

ページ上部へ戻る